チャートって何?

チャートって何?

株投資におけるチャートとは、今までに株価がどのような動きをしていたのか、目で見てすぐに判るようにグラフ化したものです。

このチャートを見るだけで、現在その銘柄が上昇基調にあるのか、それとも下降基調にあるのか、すぐに判断出来るようになりますし、チャートの動きから売買するタイミングを見極める事も出来ます。

テクニカル分析を行う際は、このチャートから判断して投資家たちの心理を予想し、売買を行っていくのです。

一般的には、チャートにてゴールデンクロスが現れたら株価が上昇するサインとして買いが多くなり、デッドクロスが現れたら株価が下降するサインとして売りが多くなる、といった流れになります。

もちろん、株価が予想通りに動くとは限りませんが、チャートを分析する事によってその予想が当たる確率は格段に高くなると言えるでしょう。

この他にも、チャートには様々なサインが現れますので、チャートを理解する事は株投資を行う上でとても重要な事となります。